はてな君

仮登記?予約みたいなことかな?

いずみん

そうだね。順位を仮予約みたいなイメージ。

仮登記とは

仮登記とは、将来の登記の順位等を保全するためにする登記です。

登記申請に必要な書類がそろわない場合や、買主がまだ所有権を得てはいないが、将来、その物件を保有する「予約者」としての権利を得る場合などにその優先順位を確保(順位保全)するために行う登記です。

分筆・合筆とは

分筆とは、一筆の土地を二つ以上の筆に分けることです。

合筆とは、二つ以上の筆の土地を一つにすることです。

今回は、いずみんが仮登記等を分かりやすく説明します!

宅建独学で受かった人が|【仮登記】を解説!

はてな君

順位の予約?

いずみん

そう!登記したいけど書類がそろわなかったり

買主が将来所有権を取得する予約者として

登記の順番を確保したい場合ばなどの場合

仮登記で順位保全しておけるんだよ。

仮登記

書類が揃わないなど要件が満たされていない場合

本登記はできないが仮登記で順位保全をしておくこと。

※順位の保全であるため、仮登記では対抗力はない。

いずみん

イラストにあるように権利部2番は

Bの仮登記によって確保されたよね。

では、Bが対抗力を持つにはどうしたらいいだろう?

いずみん

Bは2番での本登記により、3番に本登記したCに勝ち

対抗力を有することになるんだよ。

ただ、順位が劣後するといってもCも登記されているので

Bが本登記をする際には、Cの承諾は必要だよ。

承諾なく無視して本登記はできないんだよ。

#仮登記の申請 を解説!フクナビ宅建独学が解説!

はてな君

仮登記って便利!

いずみん

順位の保全もできて便利だし

ちょっとライトなイメージだよね。

仮登記の申請は、通常とは異なる手続きもあるんだよ。

仮登記の申請
  • 原則 共同申請(仮登記権利者と仮登記義務者が申請人)
  • 例外 仮登記権利者の単独申請
    • 仮登記義務者の承諾がある場合
    • 仮登記を命ずる裁判所の仮処分がある場合

#仮登記の抹消 を宅建独学合格者が解説!

はては君

仮登記の抹消も、申請と同じでよさそうだね。

いずみん

共同申請が原則といのは同じだね。

例外の単独申請の場合は、承諾をもらう者が違うんだよ。

仮登記の抹消
  • 原則 共同申請(仮登記権利者と仮登記義務者が申請人)
  • 例外 仮登記権利者の単独申請(利害関係人の承諾)

#土地の分筆 フクナビ宅建独学が解説!

はてな君

分筆?土地を分けること?

いずみん

文字のとおりだね。

でも、土地を分筆できる場合の条件があるんだよ。

土地の分筆
  • 登記記録上、一筆の土地を二筆以上に分けること
  • 分筆登記を申請できるのは、表題部の名義人と所有権登記名義人に限られる
  • 一筆の土地の一部に地目変更が生じた場合(地番区域変更も含)登記申請しなければならない
  • 上記が申請されない場合、登記官が職権で登記しなければならない

#土地の合筆 フクナビ宅建独学が解説!

はてな君

土地は分けることも、くっつけることもできるってこと?

いずみん

そうだよ!

合筆の登記
  • 登記記録上、二筆以上の土地を一筆のとちとして合併すること。
  • 合筆登記を申請できるのは、表題部の名義人と所有権登記名義人に限られる

いずみん

合筆の登記はできる場合できない場合を表にするね!

土地の所有者AB
所有権の登記ありなし
地目(同じ)宅地宅地
地目(違う)宅地×
共有(持分)1/21/2
共有(持分異なる)1/32/3×

いずみん

所有者は異なっても、

地目とが同じ・共有の場合は持分が同じの場合のみに

合筆の登記できるんだよね。